スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

権利落ち日 

前日にどうなるかドキドキしていたのですが、あまり何もおきなかったような気がします。
日経225平均もプラスで引けたみたいですし、相場が強気なのでしょうか。
まだもみあいの中にいるようですが、初心者ながらに4月は良い地合いが期待できそうな気がします。


ちょうど3月期決算を迎えたので、いろんな銘柄の四季報情報や月足、週足をざっと見ました。
短期投資派の方々は「短期なので業績は全く無視」という人と「リスク軽減に業績の分析は欠かせない」という人に分かれるようですが、今日は後者の意見がなんとなく理解できました。
ファンダメンタルの分析は初心者には難しいとは思うのですが、おおまかな上向き、下向きくらいはつかめますよね。
PER,株主資本比率などの基本的な指標も本格的な分析はともかく、ある程度の基準にはできる気がします。
やはり絶対に持ち越しはしないというデイトレ派でもない限り、業績も考慮する必要性を感じました。
とはいえ、分かってもいないのに分かったつもりになるのは危険。
一度に多くのことを理解しようとしても自分はそんなに頭が良くありません。
なので、今の課題は、


・業績からは営業利益と株価位置を観察する
・PER、株主資本比率、その他の財務指標は銘柄選定のみに使う
・テクニカル分析としては出来高と値動きの関係のみに注目する


にしようと思うのですが、これだけでも今の自分にはきついかも。
スクリーニングは土日だけにして、仕事のある日は出来高と値動きを見守る程度にしたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosyu.blog40.fc2.com/tb.php/71-efd082c3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。