スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気をつけていること 

株をはじめるに当たって最初から決めていたことがあります。
それは専門書やトレード手法の本を読まないこと。


パチスロのプロをやっていた頃に実感したことは、基本を習得するには時間がかかる、ということです。
基本を理解するということについては、なんとなく、へー、そうなんだ~という理解ではだめだと思うんです。
体験して、体に染み込むような感じで理解する。そういう段階までいって初めて理解したと言えると思います。
決して専門書が嘘を書いていると思っているわけではないのですが、初心者の段階でそういう本を読んでしまうと、かえって混乱を招くような気がします。
初心者のうちは入門書を読んで実践、そしてまた入門書を読み返して実践が上達の早道ではないかと思っています。
1年くらいはこれで良いんではないかな。


一方で、精神論に関する本は大好きです。
そもそも、ギャンブルやゲームというものはその人個人の性格を剥き出しにするものです。
自分はこうなったら、ああなったらどんな行動を起こすのか、ということはある一定のレベルにおいては避けられない事実だと思います。
自分がどのような性格に分類されるのか、そういう人間の欠点は何か、また良いところは何か。
これを理解することが一番重要だと考えます。


今のところ自分の性格についてなんとなく感じているイメージとしては、


・基本的に臆病な性格で少しの損失でも耐えることが出来ない
・損切りはうまく、利益確定が下手
・少しの利益でも満足し、欲は浅いほうだ
・こまめに取引をするのが好きでせっかちな性格


う~ん、考えれば考えるほど短期投資向き、しかもデイトレ向きな気がします。
これからも自分を観察して新しい自分発見につとめてみようと思います。




スポンサーサイト

コメント

http://jump.sagasu.in/goto/bloog-ranking/で紹介されていたので、見に来ました。またきますネ。ではでは(^^)ノシ

>タヌキングさん


ランキングサイトですね☆
ブログがもっと充実したなあと思ったら登録してみようと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosyu.blog40.fc2.com/tb.php/39-17212e69

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。