スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャンブル狂です 

今日は日本株式市場がお休みなので、自己紹介もかねてこれまでの僕の人生とギャンブルのことについて書いてみます。


僕とギャンブルのつきあいは高校生の頃に始まりました。
最初に行ったパチンコで500円が50000円になり、どっぷりつかりました。
完全にパチンコ依存症で、結構な進学校に通っていたのですが、成績は下がる、お年玉は三日で消えるなど散々な目にあったのを覚えています。
ただ、そんな中で不思議と人生が楽しく感じられるようになりました。
きっとそれまでがおぼっちゃんすぎたんですね。


一浪を経て大学に進学した後はパチスロ三昧。
時間に余裕があったこともあり(授業サボってたからですが・・・)、
徹底的に研究して気付けばそこらのサラリーマンの収入よりも稼げるまでに上達しました。
学費も生活費もパチスロで稼いでいたのですが、授業には全くといっていいほど出席しないという本末転倒の生活を送っていました。
友人に恵まれてなんとか単位はとれたのですが、卒論のテーマもギャンブルというハマリようでした。


大学を卒業して就職した先もパチンコチェーン。
それも1年足らずで退職してパチプロに逆戻り。
何年かして気付けば、友人たちはみんな立派な社会人となり、僕一人が社会から取り残された形になりました。
そんなあせりからとりあえずフリーターになり、資格の勉強などもちょっとして、ようやく今の職につくことが出来ました。
パチプロをやめて4年くらいになりますが、その間にパチスロに行った事は2,3回しかありません。
決してギャンブルやパチスロに嫌気がさしたとかそういうわけではないのですが、なまじ専業の期間が長かったため、ちょっとでも不利な条件があると素直に楽しむことが出来なくなってしまったのです。


そんな時に友人から株をすすめられました。
最初は株なんて・・、と思っていたんですが、すぐに気にいりました。
何より良いのは、株は極めるのがすごく難しそうだ、ということです。
そして、まったく上達しないわけではない。
このあいまいなところがすごく良いんです。
競馬や競輪などのギャンブルだと仕組みを理解した段階でヤル気がうせてしまいます。(競馬で儲けている人がいたらごめんなさい。)


株=ギャンブルと言うと気を悪くされる方もいらっしゃると思いますが、僕にとってはまぎれもなくギャンブルです。
そして、とても良質なギャンブルだと思っています。
と意気込んで数ヵ月後に撤退していたら笑ってやってください。


今の目標は、


・勝ち負けに関わらず一生株を楽しむこと


・どんなに上手くなったと思ってもプロには絶対ならない


この二つです。












スポンサーサイト

コメント


 こんばんは~。

 ブログを巡回していると、
 本当にいろいろな人生があるなぁなんて、
 しみじみ思ってしまいます。

 パチプロだったんですね~。
 ちょっと尊敬(〃▽〃)
 
 ともくんパチンコに学生の頃1度行きました。
 座ってから500円玉をいれたら、
 隣の席に玉が出ましたΣ(・□・)

 それ以来いっていません(^^;

>ともくん

こんばんわ~。

僕も初めてやった時に玉こぼしまくりました(笑)

パチプロやってた時は自分なりのプライドがありましたが、
今では社会の中でしっかり生きている人を心から尊敬してます。
子育てとか仕事とかを何でもないような顔をしてやってのける。
そんな周りの人みんなが僕の大先輩です!







コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosyu.blog40.fc2.com/tb.php/22-aa64e244

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。